国際送料が安く、分かりやすいのは中国輸入代行業者

個人でもタオバオやアリババで商品を買付出来ますが、輸入代行業者を使わないと、日本へ発送までも出来ますが、国際送料が高いし、通関が難しいです、店舗への交渉が難しい等の所が有りますので、代行業者を利用するほうがより安心、より安いです。

個人での購入量は少ないので、日本への発送量は限られています。

中国輸入代行業者はたくさんのお客様の商品を纏めて購入代行していますので、日本への発送量は大きいので、国際輸送会社と送料の交渉が出来ます。

個人購入の面倒も有り、中国輸入代行業者を利用するほうが逆に国際送料が安いです。

各輸入代行業者の国際送料はそれぞれ違いますが、国際送料の料金表はマイページに発表されていますので、比較出来ると思います。

弊社飛び代行は中国輸入代行サービスをご提供していますが、国際送料については、より安くなる輸送方法をお客様にご提案しています。

他の輸入代行業者を利用すると代行手数料などが発生しますが、弊社は手数料無料です。商品輸送時のトラブル対応等を考えると輸入代行業者を利用した方が安くて安心と言えるでしょう。

 

飛び代行

上のページ:
お客様の声
次のページ:
船便転送サービスを始めました

よくある質問

ページ先頭へ